【J2】東京ヴェルディ vs カマタマーレ讃岐

2018.11.11

J2第41節東京ヴェルディ vs カマタマーレ讃岐@味の素スタジアム
ヴェルディは今日がホーム最終戦。プレーオフ上位で終えるためにも、何としてもこの戦いは勝たなければならない。
会場のボルテージも上がっている中、13時にキックオフ!
今日の中盤は内田をアンカーとして、井上と渡辺がインサイドハーフ。
中盤から後方で上手くボールを回せず、押し込まれる場面がいくつもあったが、前半38分、キャプテン井林がボレーシュート。ゴラッソ!先制点!
後半途中から梶川を投入して運動量を増やす。
そしてこのまま逃げ切って勝利を収めた。観客は1万人超えで、チームも観客もホームでの勝利に酔いしれた。
ホーム最終戦イベントでは、井林や監督のロティーナ、クラブ社長が最終戦も勝ち切ると宣言。この後の勝利のラインダンスは大盛り上がり。最終戦、プレーオフ勝利でJ1昇格を期待する。

コメント