【関東大学リーグ1部】筑波大学 vs 桐蔭横浜大学

スポンサーリンク

2018.05.19関東大学サッカーリーグ1部 第6節筑波大学 vs 桐蔭横浜大学(@味の素スタジアム西競技場)
大学サッカーはほとんど見たことなかったが、去年同リーグを優勝した筑波大学の試合がうまく見つかったので観戦へ。
応援チーム→筑波大学
14:00キックオフ
昨年、高校年代最高峰、高円宮杯プレミアリーグのチャンピオンシップを制したのはFC東京U18。ここで10番を背負い、チームを牽引していたのが小林幹。落ち着いたプレーで中盤でタクトを振るっていたが、残念ながらトップ昇格叶わず、今春から筑波大学へ。その悔しさは胸中察するが、4年後にプロ入りを狙って欲しい。そしてこの試合、大学1年ながらCFとして先発出場で、そのポテンシャルを示す。
然しながら小林、正直、この試合は目立った活躍はなかったが、試合自体は1-1の同点で見ごたえあって面白かった。やはり速さと力強さを間近で感じられるサッカーが好きである。そういった意味では大学サッカーも今後観戦対象としたい。
◾︎筑波大学 1-1 桐蔭横浜大学

コメント