【第97回高校サッカー選手権】ベスト8(準々決勝)レビューとベスト4(準決勝)プレビュー

第97回高校サッカー選手権もついに埼玉スタジアムに進出するチームが決まった。


Aグループ尚志(福島)1-0 帝京長岡(新潟)→予想○
Bグループ青森山田(青森)2-1 矢板中央(栃木)→予想○
Cグループ日本航空(山梨)0-1 瀬戸内(広島)→予想✖️
Dグループ流経大柏(千葉)1-0 秋田商(秋田)→予想○


いずれも接戦の好試合だった。
帝京長岡のテクニック、終盤の猛攻撃を耐えた尚志。
矢板中央に早々に先制されても、最後はきっちり勝つ青森山田。
古豪の秋田を鹿島アントラーズ内定の関川を中心に抑えた流経大柏。
そして瀬戸内。
この4チームがベスト4、準決勝に残った。


以下、準決勝組み合わせ。


青森山田 vs 尚志

流経大柏 vs 瀬戸内


流経大柏はここはきっちり勝ち上がると読む。瀬戸内はここまで上がってきたので実力はあるだろうが、トーナメントのグループに恵まれた感は否めない。
そして青森山田と尚志。共に東北の雄でライバル関係だが、今期プレミア昇格を決めた尚志より、プレミアで長らく戦ってきた青森山田が一歩上手か。
準決勝は12日。いろいろ妄想を楽しみながら試合を待ちたい。

コメント