東京ヴェルディユース / 森田晃樹1

画像はゲキサカ様より借用です。


来週から始まる高円宮杯プリンスリーグ関東。
注目はやはりヴェルディユース。

中でも10番を背負い、ポゼッションサッカーの心臓を務める森田晃樹に期待が集まります。

ユース年代の競合が集まる船橋招待試合でも優勝し、ゲキサカでも絶賛が止まりません。
絶賛記事

昨年、高校2年の時は14番を背負い、中盤の底で圧巻のキープ力、展開力で周囲を圧倒。
一気に魅了されてしまいました。

今年は昨年に藤本寛也(今期トップ昇格)が付けていた伝統の10番を引き継ぎ、キャプテンも担う。

来年の今頃はトップチームで活躍している選手です。

コメント